スペシャル

公益社団法人大日本弓馬会は歴代の米国大統領をはじめとする各国の要人に流鏑馬を披露しています。
また、オマーン(2006年1月)、バハレーン (2002年12月)など海外での実績も豊富です。
2014年4月24日に明治神宮において、国賓として訪日中のバラク・オバマ米国大統領に流鏑馬神事をご高覧いただいた様子を写真付きで紹介します。

special_01
オバマ大統領の前で騎射を披露する射手

 

special_02
観覧席から馬場を横切り、射手たちと握手を交わすオバマ大統領

平成29年(2017年)フォトライブラリー 

川崎競馬場流鏑馬騎射式 1月3日(火)川崎競馬場

 


素馳を行う射手。騎乗馬は彗星。


弓矢を構える射手。葦毛の八龍はメジロマックイーンの子。

 

小田原梅まつり流鏑馬神事 2月11日(土)  小田原市曽我

 


素馳を行う小池師範。梅の里「曽我」の梅林の中で行われる流鏑馬。


記録所で太鼓を叩く小池師範。素馳(すばせ)の合図となる破の太鼓、騎射終了の合図となる止の太鼓のほか、的中の合図も太鼓で行う。

鎌倉まつり流鏑馬神事 4月16日(日)  鎌倉鶴岡八幡宮

 


神事が行われる舞殿に向けて行軍する射手。


舞殿での鏑矢奉献(かぶらやほうけん)の様子。奉行が鉄の鏃がついた鏑矢を神職に奉献する。


競射で二の的を狙う射手。競射では鬼面綾檜笠から鬼面を外す。


当日は、市内在住または在学の学生を対象に、射手から流鏑馬の説明を受けたり、射手や馬と記念写真を撮ることができる「ふれあいタイム」が実施された。

富士御室浅間神社流鏑馬神事 4月29日(土)  山梨県富士河口湖町

 


素馳の様子。年によっては満開の桜の中での流鏑馬となる。


凱陣の式の様子。最多的中の射手が式的を掲げて検分を受ける(この儀式は首実検の意味があるという)。

 

三浦道寸祭り笠懸 5月28日(日)  三浦市三崎町小網代

 


板的を射抜く様子。笠懸の際は鬼面綾檜笠で行われる流鏑馬と異なり、後三年烏帽子が用いられる。


馬手筋違の構えに入る射手。笠懸では弓を持つ左手(弓手)と逆方向の右手(馬手)の的も狙う。

 

三嶋大社流鏑馬神事 8月17日(木)  三嶋大社

 


馬装する三嶋大社の射手。奉納の前に馬の頭に面懸(おもがい)を着けている。


神事の様子。三嶋大社の本殿にて関係者一同が参拝し、お祓いを受けた後、騎射を行う。


神事終了後、三嶋大社の神職を先頭に行軍し、神職に馬場をお祓いして頂く。


次の的に向けて腰から矢を抜く三嶋大社の射手。三嶋大社の流鏑馬神事では神職も射手を務める。

 

寒川神社流鏑馬神事 9月19日(火)  寒川神社

 


馬洗いの儀(馬洗戸神事)で馬の脚を清める。寒川神社に古くから伝わる故事に基づく貴重な神事。騎乗は白旗神社の神職(寒川神社の元神職で現在は白旗神社の宮司)。


素馳する射手(寒川神社の神職で今回が初陣)。乗馬は寒川神社の「平安」。


行軍する射手。先頭は小池師範、2番手、3番手は寒川神社の神職。


直会(なおらい)の様子。流鏑馬奉納後、神事に参加した者一同で御神酒を戴く。

上賀茂神社笠懸神事 10月15日(日)  上賀茂神社

 


矢代振の儀。後ろ手にした矢を引き抜いて射手の出場順を決めるという故事に基づいて行われている。


弓手筋違(ゆんですがい)で的を狙う射手。上賀茂神社は笠懸を神事として奉納する唯一の神社。


馬手筋違(めてすがい)で的を狙う射手。上賀茂神社の古記録には、後鳥羽上皇がこの地で笠懸を催したことが記されている。


行事終了後に「東京2020応援プログラム」として、出場した射手との交流会が行われた。雨天にもかかわらず50人以上の参加があるなど大盛況。写真は交流会の後に参加者のカップルと記念撮影したもの。

明治神宮流鏑馬神事 11月3日(金)  明治神宮

 


式的を射抜く射手。


凱陣の式に向けて整列する射手。


明治神宮より長年の奉納に対する感謝状を頂く奉行の坂本会長。


行事後には上賀茂神社同様、「東京2020応援プログラム」として出場した射手との交流会が行われた。60人以上の参加者に囲まれる大盛況となった。

根岸競馬記念公苑 馬との集い 11月5日(日) 

 


天長地久の式。鏑矢を弓に番え、天と地に対し満月のように弓を引き絞り、「天下泰平、五穀豊穣、万民息災」を祈念する。


難易度の高い馬手筋違で的を射抜く様子。

逗子海岸流鏑馬騎射式 11月19日(日)  逗子市逗子海岸

 


弓矢を構える射手。海岸で行われるため、海上からの観覧者もいる。


競射で小的に的中させる様子。